浮き指対策はどうしてる?おすすめ靴下やインソール・グッズを紹介!

浮足対策

今現在、日本人の2~3人に1人はいると言われている浮き指。
自分が浮き指と気付かず、何も対策を行わないまま過ごしている方も多いんです。

浮き指を放置してしまうと、疲れやすくなったり、姿勢が悪くなったり、肩こりや腰痛の原因になったりしてしまいます。

まずは、自分が浮き指かどうかチェックして、浮き指だった場合は正しい改善法や対策グッズを取り入れてみましょう。

そもそも浮き指とは

浮足とは

世間にだいぶ浸透してきた浮き指ですが、まだ、「浮き指という言葉自体聞いたことがない」という方もいますよね。

浮き指とは、普通に立ったときに足の指が地面についていない状態を指します。

本来であれば、すべての指が地面についているはずなのですが、一部の指が浮いてしまっている、浮き指の人が増えているんです。

上から見ただけでは浮き足かどうか分からず、横からチェックするのも難しいため、ぱっとみて、
「自分は大丈夫」
と思っているケースが多いのですが、実は今隠れ浮き指が増えています。

浮き指は子供でもなるの?

浮き指の原因はさまざまですが、たくさん外で遊んでいない子は浮き指になりやすい、という傾向があります。子どもの外遊び習慣は年々減少しているため、現代の子どもは6~8割が浮き指、というデータもあるほどです。

子どもの頃から浮き指で生活をしてしまうと、将来に大きな影響を与えてしまいます。
成長痛や、膝下が痛むオスグッド病の原因にもなるため、子どもがいる方は親子で浮き指チェックをして、正しい対策を行いましょう。

浮き指は靴下で改善できる?

5本脚靴下

それでは、自分が浮き指だと気付いたら、どのように改善したら良いのでしょうか?
普段の生活に、まず取り入れてみたいのが、3本足や5本足の靴下です。

「毎日靴下を履いて生活している」
という方が多いと思うのですが、靴下で足指をぎゅっと圧迫してしまうと、指を自由に動かすことができず、浮き指の原因になります。

通販サイトなどで、浮き指対策専用の商品が多数販売されていますので、普段の靴下を変えて、しっかりと指の力で歩く習慣をつけてみましょう。

正しいインソールの選び方!

テンシャル

浮き指をなんとかしたいなら、靴下だけでなくインソール選びも重要です。
足指の動きを抑えてしまうヒールやパンプス、革靴などを良く履く場合、浮き指になってしまう可能性が高くなります。

とはいえ、
「パンプスや革靴を履いて仕事をしなければいけない」
という職種の方も多いですよね。

そんな時には、普段履いている靴のインソールを、浮き指対策できるものに変えてあげましょう。インソールはシューズショップやインターネット通販などで購入できます。

インソールの交換は、簡単に足指の状態を整えられる方法です。
変えただけで、腰痛や肩こりが改善された、という声もありますので、不調を感じている方は試してみてください。

インソール土踏まずがない&こんにゃく足の改善におすすめインソール12選

ランニングシューズはどれが正解?

ランニングシューズ

普段履きやウォーキング、犬の散歩やスポーツ、子どもと遊ぶなど、誰もが1足は持っているランニングシューズ。ランニングシューズは、比較的足指を圧迫しないイメージですが、価格やデザインだけで選んでしまって良いのでしょうか?

浮き指さんのランニングシューズ選びでまず大切なのは、足の指をしっかり使って歩けるように、足のサイズの合ったシューズ選びが大切です。縦横ともに、小さすぎ大きすぎはNGですので、きちんとサイズを測り、選んでくれるお店が良いですね。

足のサイズに合うランニングシューズ、浮き指を改善してくれるインソール、3本足もしくは5本足の靴下に変えれば、足指を使う生活を取り戻せます。将来の健康を守るためにも、浮き指のためにできることからスタートしてみましょう!

TENTIAL【体験談】腰痛持ちのサラリーマンがテンシャルのインソールを使ってみた tentialテンシャルのスニーカー用インソールを購入!1ヶ月使用してわかったこと

おすすめの浮き指対策グッズ3選を紹介!

靴やインソール、靴下だけでなく、浮き指を改善するグッズも販売されています。
今すぐ使ってみたい、おすすめグッズをチェックしてみましょう。

「BigMe 親指ジェルパッド」

BigMe 親指ジェルパッド

浮き指対策には靴下を変えるのがおすすめなのですが、OLさんなど、ストッキングを履いて仕事をしている場合はちょっと無理ですよね。そんな時に便利なのが、指と指を広げてくれるジェルパッドです。

柔らかい素材でできているので、ストッキングが破れる心配もありません。オシャレ面の問題で、3本足、5本足の靴下は避けたい、という方にもおすすめです。

足指へかかる力のバランスを整えて、浮き足改善をめざしましょう。

「足先サポーター」

足先サポーター 藤田トレーナー監修

浮き足の悩みで病院や整体にかかると、足の指を広げるためにテーピング処置が行われるケースがあります。このテーピングをした状態へ、履くだけで導いてくれるのが、足先サポーターです。

足の付け根をきゅっと引き締めることで、足指が広がり、歩きやすい状態になります。
「病院や整体へ通う時間やお金がない」
「近所に評判の良い病院や整体がない」
という場合は、サポーターの力を借りて、足の状態を整えていきましょう。

「足半屋 足半草履」

足半屋 足半草履

日本人に浮き足が増えたのは、草履ではなく靴を履くようになったからだと言われています。そこで考えられたのが、浮き足改善を目指すための草履です。

足半草履を履いて歩くだけで、自然と足を使う歩き方がマスターできます。
足への程よい刺激がありますので、青竹踏みが好きな方には特におすすめです。

家の中でリラックスしながら、浮き足対策がしたい!
和のテイストあふれるグッズが大好き!という方は、是非選んでみましょう。

まとめ

浮き足は、百害あって一利なし。
気付いた時点で、改善する方法を見つけていきたいですね。

特に靴下とインソールは、履く靴を問わず使えるため、必ず持っておきたい商品!
足指の動きを意識しながら、美しい姿勢で歩ける自分を目指しましょう。